瞬間-moment-

キリスト教とは何だったのか?

採算

投資採算価値(とうしさいさんかち)とは、投信法又は資産流動化法に基づく、投資家に示すための評価額である。 投資家保護の情報開示の観点から客観的な評価が必要とされることから、不動産鑑定士が評価することとされている。不動産鑑定評価上は 特定価格として表示される。 特別目的会社(SPC)や特定目的会社(TMK)等のSPV(Special Purpose Vehicle)といったビークルを活用して、従来の制度では流動化の難しい不動産や貸付債権等の特定資産の流動化を行うため、不動産証券化 に関する「資産流動化法」と「投信法」が制定された。 不動産証券化制度は、金融機関の不良債権の実質処理の促進、新たな 投資資金流入による不動産取引の活性化、一般企業への新たな資金調達手段の提供及び一般投資家への新たな投資商品の提供による金融市場等の活性化を図るという社会経済上の要請を背景としている。

投資採算価値 - Wikipedia

 

疲れているので、雑ですが。

なぜかウィキペディア以外のウィキが検索結果に表示されるようになって、

奇妙だなと思った一日でした。

疲れが解消しないからなんだかもうめんどうだ。