瞬間-moment-

キリスト教とは何だったのか?

カウンターウエイト

ピロラオス(希: Φιλόλαος、Philolaos、フィロラオスとも、紀元前470年頃 - 紀元前385年)は、ピュタゴラス教団の一員、数学者であり、ソクラテス以前の哲学者である。万物は無限なるもの(無限定)と有限なるもの(限定)により生じるものをその基礎としており、両者は調和をもって結びついていると説いた。地球が宇宙の中心ではないという考えを述べた最初の人物であるとされる。

フィロラオス - Wikipedia

 

反地球を想定した人物は昔からいたようだ。

そして反地球は必要ないようだが。