瞬間-moment-

キリスト教とは何だったのか?

未来など無い

計画(けいかく、英語: plan プラン)とは、何らかのものごとを行うために、方法や手順を考え、企てること。また、そうして考え企てた内容のこと[1]。

計画とは、何かのものごとを行うために、あらかじめ、その方法、手順などを考えること(この場合「計画する」などと述語、動詞的に用いる)、およびそうして考えた方法や手順のことである。ブリタニカ国際百科事典によると、計画とは、将来 実現しようとする目標(目的)と、この目標(目的)に到達するための主要な手段や段階とを組み合わせたもの、とのことである[2]。

英語では、(計画の内容ではなく)計画を立てるという行為は「en:planning」と言う[3]。つまり、英語ではplanを作成する行為はplanning、と呼ばれていて、一応、呼び分けは行われている。 (なお発音は「プラニン(グ)」が近い、つまり「ン」とは全然言わないが、 カタカナ表記では「プランニング」が一般的)。

計画には、上述の目的(目標)や方法・手順に加えて具体的な時期、日付などが含まれていることが一般的である。ものによっては詳細な時刻まで含む。(その点で計画は、目的と手順が含まれているが日時が指定されていないような「手順書」や「レシピ」などとは異なっている。)

計画も無しに何かを行うこと(行ってしまうこと)を「無計画」という。

計画を立てたものの、実際には実行に至らなかったことや、計画通りの結果に至らなかったことなどを「計画倒れ」と言う。

計画が実行途中で頓挫したときに発動される次善の策、代替計画(代替プラン)を「plan B (プラン・ビー)」と言う[4]。英語圏では、現場でさかんに用いられる表現である。

計画 - Wikipedia

 

 

いや未来はあるだろう。

とにかく今日は疲労が凄いので休む。

昨夜は耳鳴りと疲労でつらかった

肩こりと耳鳴りの関係はどうなっているのか。

とにかく解消して欲しい。