瞬間-moment-

時間の無駄。

物語論

物語論(ナラトロジー、英語:narratology)は、物語や語りの技術と構造について研究する学問分野である。

物語論には、大きく分けて二つの潮流がある。内容の類型に関心を向けるものと、表現(しばしば「言説」と呼ばれる)の形式に関心を向けるものである[1]。前者はロシア・フォルマリズムに始まり、構造主義と関連を持つ。後者は、古くはアリストテレスの『詩学』、プラトンの『国家』にまで遡るが、20世紀初頭から半ばにかけての英米やドイツ、フランスの研究があり、ロシア・フォルマリズムの紹介を経て、1970年代にジェラール・ジュネットが大成した。

物語論 - Wikipedia

 

そういえば文学はそれほど読まないのが不思議だ。