瞬間-moment-

今なら無料です。キリスト教のアガペー。

ガス惑星

木星の大気は、太陽系で最も大きい木星の大気圏である。

 

概要[編集]
ほとんどが水素分子とヘリウムから構成され、大気における両者の比率は太陽とほぼ同じである。メタン、アンモニア硫化水素、水等のその他の化学物質も少量存在する。水は大気の深くにあると考えられているが、直接測定される量は非常に少ない。酸素、窒素、硫黄、希ガスの量は、太陽より3倍程度多い。

木星の大気 - Wikipedia

 

 

ヘリウム (新ラテン語[2]: helium, 英: helium [ˈhiːliəm])は、原子番号 2、原子量 4.00260、元素記号 He の元素である。

無色、無臭、無味、無毒(酸欠を除く)で最も軽い希ガス元素である。すべての元素の中で最も沸点が低く、加圧下でしか固体にならない。ヘリウムは不活性の単原子ガスとして存在する。また、存在量は水素に次いで宇宙で2番目に多い。ヘリウムは地球の大気の 0.0005 % を占め、鉱物やミネラルウォーターの中にも溶け込んでいる。天然ガスと共に豊富に産出し、気球や小型飛行船の浮揚用ガスとして用いられたり、液体ヘリウムを超伝導用の低温素材としたり、大深度へ潜る際の呼吸ガスとして用いられている。

 

ヘリウム - Wikipedia

 

ヘリウム3 - Wikipedia

 

今日はここで疲労がピークに到達したので休みます。

蓄積した疲労が解消できてないようです。