瞬間-moment-

時間の無駄。

社会参加とか社会復帰とか

社会参加(しゃかいさんか)とは、社会人として、社会の一翼を担うことを指す。現状、社会参加していない者に対して、社会参加を促す立場から用いる。

社会参加 - Wikipedia

 

 

商店街(しょうてんがい)とは、商店が集まっている地区をいう。また、地域の商店主の集まりを指す場合もある。

 

定義[編集]
商店街の明確な定義はない[1]。商店街を主たる対象とする法令としては、商店街振興組合法や中小小売商業振興法等があるが、これらの法令においても特段の定義を置くことなく、「商店街」という用語が用いられている。

経済産業省経済産業政策局調査統計部による商業統計表では、「小売店、飲食店及びサービス業を営む事業所が近接して30店舗以上あるもの」を、ひとつの商店街であると定義している。ただし、この定義によれば、ショッピングセンターや多数の店舗が入居するビル等も商店街に含まれることになる。この定義によれば、日本全国には12,568の商店街がある[1]。

商店街 - Wikipedia

 

 

Second Lifeセカンドライフ)は、3DCGで構成されたインターネット上に存在する仮想世界(メタバース)である。ユーザーはバーチャルな世界で好みのアバターになり、現実の世界とは異なる生活を送ることができる。運営は、アメリカのサンフランシスコに本社を置くリンデンラボ(Linden Lab) 社が行っている。略称はSL。公式サイトでは、「ユーザーによって創られた、インターネット最大の3D仮想世界」、「出会う人がみんな実在の人物のように見え、訪ねる場所はすべて、あなたとまったく同じような人によって構築されている 3 次元の世界」[2]と紹介されている。

Second Life - Wikipedia

 

 

 

なんらかの形で社会参加はしなければと思う。

商店街である必要ないし、バーチャルモールとかセカンドライフは失敗しているが。