瞬間-moment-

今なら無料です。キリスト教のアガペー。

ドリームキャッチャー

f:id:yukiyamasnow20:20170422161313p:plain

 

ドリームキャッチャー(英: Dreamcatcher)とは、アメリカインディアンのオジブワ族に伝わる、輪を基にした手作りの装飾品。オジブワ語ではasabikeshiinhという。

クモの巣状の目の粗い網が組み込まれ、羽やビーズなど独特の神聖な小道具で飾られている。伝統的には柳から作られる。

概要[編集]

オジブワ族は伝統的に、小さな輪や涙の形をした枠に巡らせることで縒糸を強くしようとしてドリームキャッチャーを作製する。その結果として出来たのが、ベッドの上に掛けることで、眠っている子供を悪夢から守ってくれる魔除けのお守りとしての「ドリームキャッチャー」である。

ドリームキャッチャー (装飾品) - Wikipedia

 

 

インディアンには興味が無いのだけれど、それもどうかと思って調べていたら
ドリームキャッチャーとかいう装飾品があるそうです。

睡眠中に変な夢、それも悪夢をを見ることが多くなっているので、キャッチャーよりも夢を見ないほうが精神的に楽だと思うのですけれど、どうやらドリームキャッチャーは悪夢から守ってくる魔除けのようです。